検索

ニュース

『グリーンボールプロジェクト』が10周年

環境関連ビジネス『グリーンボールプロジェクト』が10周年

~10年間で延べ9,000社が参加、CO2削減効果量は337,050トン~ 
グリーンボールメインロゴ
 株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役社長:長尾 雄次)は、地球温暖化防止に効果のある省エネ・創エネ機器等の販売・普及に取り組む環境関連ビジネス『グリーンボールプロジェクト』を推進しています。10年間で延べ9,000社が参加し、CO2削減効果量は累計337,050トンとなりました。


1. 『グリーンボールプロジェクト』の概要

 小さな工場や一般家庭も、省エネ・創エネ機器等を使用することでCO2削減に貢献していますが、削減量が少ないためその貢献は見過ごされています。
 グリーンボールプロジェクトでは、山善が取り扱う省エネ・創エネ機器等が、当プロジェクト参加企業(販売店)を通じて、工場や一般家庭へ販売・設置されることで見込まれるCO2削減効果量を集めて数値化し、国や企業のCO2削減に貢献しています。

  ☆★グリーンボールプロジェクト公式HPはコチラ★☆

GBP18ポスター


 2. 10年の歩み

 山善は、国内外で幅広い分野の商品やサービスの流通に携わる企業として、地球環境問題を経営上の重要課題の一つと位置づけています。その中で制定した環境方針の一つに「環境優良商品の普及」を掲げ、2008年度から『グリーンボールプロジェクト』を推進し、多くの企業から賛同を得てまいりました。その結果、10年間で延べ9,000社が当プロジェクトに参加し、累計CO2削減効果量は337,050トンとなりました。今後もCO2削減に貢献することで、ビジネスと社会的責任の両立を目指してまいります。

GBP_10th

以上

■本件に関するお問い合わせ先
【報道関係の方】
広報・IR室
TEL 06-6534-3095 / FAX 06-6534-3280
E-Mail info07@yamazen.co.jp

当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がありますので、予めご了承下さい。

ページトップへ