検索

ニュース

食パン2枚を約80秒で焼き上げる!「高速スリムトースター GUD-R130」新発売

サクサクふっくらの食パンを約80秒(※1)で食卓に!
2枚同時焼きではトースター最速!(当社調べ)

「高速スリムトースター GUD-R130」を新発売


 株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役社長:長尾雄次 以下、当社)は、インテリアに調和するデザインをコンセプトに、シンプルでスタイリッシュなデザインの調理家電「acorde(アコルデ)」シリーズから、大火力ヒーターを搭載し、約80秒で食パンを2枚焼くことができる「高速スリムトースター GUD-R130」を、全国の家電量販店、ホームセンター並びに当社が出店・運営するインターネット通販「くらしのeショップ」などで2月中旬より順次発売いたします。


パンは焼き時間が長くなると、加熱中に中の水分が蒸発し、パサついた食感になってしまいます。「高速スリムトースター GUD-R130」は1300Wの大火力ヒーターを搭載し、4枚切りの食パンであれば約80秒以内で焼き上げることができ、パンに含まれる水分を逃さず外側はサクサク、内側はふっくらとした食感に焼き上がります。一般的なオーブントースターと比較して、焼き上がり後の水分量は約5%多く残ります(※2)。

また、短時間で焼き上げるので、すぐに食事の用意ができ、忙しい朝にも活躍します。さらに、ポップアップトースターはパンを横に2枚並べるタイプが多い中、「高速スリムトースター GUD-R130」は縦に2枚並べることで、幅11.5cmと省スペース化を実現。ファミリー層にも便利かつ省スペースでご活用いただけます。

マットな黒を基調としたシンプルなデザインで、インテリアとしても違和感なくキッチンに馴染みます。オーブントースターでは味わえない”サクサクふっくら食感”の食パンを、ぜひお楽しみください。


※1 室温25℃の環境で、4枚切り角食パン2枚を目盛2で焼いた場合。(6枚切り2枚の場合は約90秒)
   なお、パンの種類により焼き加減にばらつきがあります。
※2 当社オーブントースターとの比較(トーストの水分量測定 日本ラボテック株式会社  
    試験番号JH201221241 発行日2020年12月23日)


<商品特長>

1.約80秒で食パンを焼き上げる

1300Wの大火力ヒーターを搭載しており、左右両面から近距離で一気に加熱することで、4枚切りの食パン2枚を約80秒(※1)で焼くことができます。(当社製オーブントースターで焼いた場合は約140秒)

※1 室温25℃の環境で、4枚切り角食パン2枚を目盛2で焼いた場合。(6枚切り2枚の場合は約90秒。パンとヒーターの距離が遠くなるほど焼き時間が長くなります。)なお、パンの種類により焼き加減にばらつきがあります。


2.焼き上がり後の水分量がオーブントースターに比べ約5%アップ

高温で素早く焼き上げることにより、当社製のオーブントースターに比べ、焼き上がり後の水分量が約5%アップしました。外側はサクサクと香ばしく、内側はふっくらとした食パンをお楽しみいただけます。


3.縦に2枚並べて焼くことで、省スペース化を実現

オーブントースターに比べ、省スペースなポップアップトースターですが、「高速スリムトースター GUD-R130」は食パンを縦に2枚並べて焼く構造のため、幅11.5cmとさらなる省スペース化を実現しました。キッチンのちょっとした隙間でもご使用いただけます。




<商品仕様>


商品名・品番 高速スリムトースター GUD-R130
電源 AC 100V(50-60Hz共用)
消費電力 1300W
製品寸法(約) 幅115mm×奥行390mm×高さ195mm(ふた含む)
製品質量(約) 1.5kg(ふた含む)
コード長(約) 1.0m
焼き色調節 6段階
対応パンサイズ 4~8枚切り
モード 食パン・冷凍パン・あたため直し
販売価格 オープン

「acorde(アコルデ)」シリーズについて


「acorde」はスペイン語で「調和する」と「一致した」という意味を持ちます。“住まいの空間の中でインテリアに調和するデザイン”をコンセプトに、2020年に誕生した当社の新しい調理家電シリーズです。

「acorde」シリーズのラインナップ


以上

■本件に関するお問い合わせ先
【報道関係の方】
広報・IR室
TEL 06-6534-3095 / FAX 06-6534-3280
E-Mail info07@yamazen.co.jp

当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がありますので、予めご了承下さい。

ページトップへ