検索

ニュース

「JIMTOF2020 Online」に出展

「JIMTOF2020 Online」に出展

~金属加工にまつわる工作機械や自動化をご提案します~

  
 株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役社長:長尾雄次 以下、当社)は、11/16(月)~11/27(金)にオンライン展示会として開催される「JIMTOF2020 Online」に出展いたします。


メイン画像

左から:三和ロボティクス(株)「NEXSRT A300/A150」/ファナック(株)「ロボドリルα-D21MiB5」× 協働ロボット「TECHMAN TM5-700」


 今回のJIMTOFは当社の機械事業部とFAE支社(※)が主管となり出展いたします。機械事業部は、高い専門性が求められる国内外の生産現場で、時代とともに変化するお客様のニーズに対応し、高付加価値の提案営業を推進しています。
今回、機械事業部、FAE支社より新型コロナウイルス感染予防の観点からも需要が伸びている「自動化提案」について、三和ロボテックス株式会社とファナック株式会社の協力のもと、出展いたします。

 三和ロボティクス株式会社の小型マシニングセンター用パレットローダーシステム「NEXSRT A300/A150」の商品説明動画や、ファナック株式会社の「ロボドリルα-D21MiB5」と協働ロボット「TECHMAN TM5-700」とのコラボ動画を作成。コラボでは既存の機械を「TECHMAN TM5-700」により自動化できることをご紹介。それぞれ「NEXSRT A300/A150」と「TECHMAN TM5-700」が加工機にワークの給排出を行い、無人での加工工程を可能にします。動画では、実際の機械で作業する様子をご覧いただくことができます。

 そのほか、ファナック株式会社より、ロボドリル、ロボカットにロボットを接続するために必要な要素を組み合わせた、自動化導入パッケージである「ロボドリルQSSR」や「ロボカットQSSR」を出展。商品動画とともに特徴を紹介します。

 会期中は、オンライン展示会上の「チャット」機能にてお気軽にお問い合わせいただくことができ、当社の担当者が迅速に対応いたします。期間中はぜひ「JIMTOF2020 Online」サイトまでご訪問ください。

※FAE:factory automation and engineering

<概要>

◆名称:JIMTOF2020 Online
最先端の工作機械やその関連機器・技術が世界中から集結するオンライン展示会
◆会期:2020年11月16日(月)午前10時~11月27日(金)午後5時
※2020年11月27日(金)午後5時~12月11日(金)午後5時まではアーカイブ期間
◆主催:一般社団法人 日本工作機械工業会、株式会社 東京ビッグサイト
◆入場方法:完全登録制(無料)
事前申し込み:https://online2020.jimtof.org/registration
◆公式HP:http://www.jimtof.org/online/jp/index.html
◆当社出展エリア:工作機械

以上

■本件に関するお問い合わせ先
【報道関係の方】
広報・IR室
TEL 06-6534-3095 / FAX 06-6534-3280
E-Mail info07@yamazen.co.jp

当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がありますので、予めご了承下さい。

ページトップへ