Qriom キュリオム
Loading

製品案内 PRODUCTS  10バンドラジオ ROC-10生産終了

タイマー機能付き10バンドラジオ

時刻表示、アラーム機能つき

特徴 10バンドラジオ ROC-10

10バンド対応
AM + FM + 短波8バンドのあわせて10バンドに対応しています。
国内での短波放送の受信や、海外では日本語放送も楽しめます。
時刻表示、アラーム機能付き

時刻表示、アラーム機能付き

時計機能、FMラジオのオンタイマー、1時間のスリープタイマー機能を搭載しています。
バックライト付きで暗い所も安心
表示部は大型液晶表示で見やすく、暗いところではバックライトを点灯させることができます。電池消費を抑えるため、必要なときだけ点灯させます。

仕様 10バンドラジオ ROC-10このページの一番上に戻る

主な仕様
スピーカー
径40mm
電源
DC3V、単3乾電池×2本(別売り)
出力端子
径3.5mmステレオイヤホン対応
機能
AM/FMラジオ、TV(1~3ch)SW1~8
サイズ
本体:W110×D24×H66mm
重量
本体:約140g(乾電池除く)
付属品
両耳イヤホン、ストラップ

サポート情報 10バンドラジオ ROC-10このページの一番上に戻る

ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のアイコンから無料でダウンロードいただけます。

取扱説明書

よくあるご質問 10バンドラジオ ROC-10このページの一番上に戻る

電源が入らない
1.乾電池の極性(プラス・マイナス)が正しいかご確認ください。

2.新しい乾電池と交換してください。
スピーカーから音が出ない
1.音量を調整してください。

2.イヤホンを抜いてください。
ラジオの音が聞き取りづらい
1.FMを受信する場合は「FM」ボタンを押し、ロッドアンテナを出来るだけ伸ばし角度をつけて回転し、最も良く受信できる位置に調整します。

2.短波(SW)を受信する場合は「AM」ボタンを押し、バンドスイッチを受信したいバンドに合わせ、ロッドアンテナを垂直に伸ばして最も良く受信できる位置に調整します。

3.中波(MW)受信する場合はロッドアンテナを使用しないため短くし、ラジオ全体の方向を変えて最も良く受信できる位置に調整します。
AMラジオが受信できない(海外の放送が受信される)
「AM」ボタンを押した後、本体上部のバンドスイッチを「MW」(一番右)の位置にします。その後、「選局」ダイヤルを回して受信したい放送に合わせます。
短波放送を聴きたい
「AM」ボタンを押した後、本体上部のバンドスイッチを「SW1~8」の位置にします。どの位置に合わせるかは、希望する放送局の周波数をお調べください。
 SW1(5.95~6.20MHz)、SW2(7.10~7.30MHz)、SW3(9.50~9.90MHz)、SW4(11.65~12.05MHz)
 SW5(13.60~13.80MHz)、SW6(15.10~15.60MHz)、SW7(17.55~17.90MHz)、SW8(21.45~21.85MHz)
その後、「選局」ダイヤルを回して受信したい放送局に合わせてください。
ラジオのプリセットはできますか
残念ながら、プリセット機能はありません。
タイマー機能はありますか
タイマー機能はあります。本機のタイマーは、タイマー設定時間になったときにラジオ(FMのみ)の電源を自動的に入れる機能です。また、スリープタイマー機能(1時間)もあります。
イヤホン出力はステレオですか
本機はモノラルラジオです。両耳イヤホンが付属していますが、モノラル出力です。
ACアダプターを使用したい
ACアダプターは付属していませんが、プラグのサイズと極性が一致するもので、下記の電圧仕様のものがご使用になれます。
入力:AC 100V 50/60Hz
出力:DC 3V 100mA
弊社ではACアダプターは販売しておりませんので、市販の商品をお探しください。詳しくは販売店へご相談ください。