Qriom キュリオム
Loading

製品案内 PRODUCTS  SDミニコンポーネントステレオ COM-1645SD生産終了

[SDカード搭載MP3対応 、コンポーネントシステムステレオ ]

特徴 SDミニコンポーネントステレオ COM-1645SD

コンパクトなサイズに多彩な機能を搭載
キューブ型ボディーに、AM/FMチューナーやCDプレーヤーだけでなくSDカード、USBメモリーへの録音・再生機能も搭載しています。
FM/AMラジオ プリセット機能
FMで20局、AMで10局プリセットする事ができますので、お好みの局を登録し聞きたい局を簡単に探して聞く事が出来ます。
(76~108MHz /TV1~3ch )
CD多機能再生
全曲リピート・1曲リピート・イントロ再生・ランダム再生が可能ですので、歌の練習や語学などのお勉強にもピッタリです。また、プログラム再生も搭載されているので、最大32までのトラックをお好みの順番で再生できます。
(CD-DA、MP3、WMAフォーマット以外のファイルは以外は再生できません。CD-R/CD-RWはディスクの記録状態によっては再生できない場合があります)
CDやラジオからSDカードやUSBデジタルオーディオプレーヤーへ簡単録音
CDからはもちろんラジオからもMP3ファイルに圧縮されSDカードに録音可能。
SDカードは2GBまで対応していますので、様々な録音ファイルの保存が可能です。
(本機で録音されたSDカードは、著作権管理されたオーディオ機器や携帯電話では再生できません。また、それらの機器で録音されたSDカードでは本機で再生できません。)
録音した音楽などを本機で再生することももちろん可能です。
USBソケットからデジタルオーディオプレーヤーの再生も可能
お持ちのデジタルオーディオプレーヤーをUSBソケットに接続して頂くと、本機からの音楽鑑賞もお楽しみいただけます。
全曲リピート・1曲リピート・イントロ再生・ランダム再生プログラムも可能です。
(※デジタルオーディオプレーヤーは最大512MBまで対応)
デジタルオーディオプレーヤーに録音
CDやラジオ・テープからお持ちのデジタルオーディオプレーヤーにも録音が可能です。
(※デジタルオーディオプレーヤーは最大512MBまで対応)
イコライザー機能
ノーマル・カスタム・ジャズ・ロック・クラッシック・ポップの6種類の音質を楽しむ事が出来ます。
多機能薄型リモコン付き
本機で操作しなくても、リモコンでの簡単操作も可能です。
(電源スイッチは待機電力防止の為、本機でのみ操作となります)
大変便利な時計機能
時間表示だけでは有りません。設定した時間に自動的にON。
音楽と共にお目覚めが可能、聴きたい番組をうっかり忘れる事も有りません。
就寝前に便利なOFFタイマーで5分から最大2時間までの時間を設定、時間が来ると自動的にOFFになります。

仕様 SDミニコンポーネントステレオ COM-1645SDこのページの一番上に戻る

主な仕様
ラジオ(チューナー部):受信方式
PLLデジタル方式
ラジオ(チューナー部):受信周波数帯域
AM/FMステレオ/TV(音声):76~108MHz(TV1~3ch)
AM:522~1629kHz
CD部:光源
半導体レーザー
SD部:サンプリング周波数
44.1kHz
SD部:ビットレート
CD、AXU録音128kbps
ラジオ録音:96kbps
SD部:圧縮/伸張方式
SDオーディオ再生:MP3、WMA方式
SDオーディオ録音:MP3方式
USB部:接続インターフェイス
USB2.1/USB1.1
共通部:実用最大出力
2W+2W(EIAJ)
共通部:入力端子
AUX IN 端子
共通部:出力端子
ヘッドホン端子、スピーカー端子
共通部:電源
AC 100V 50/60Hz
共通部:消費電力
20W
共通部:サイズ
本体:W163.0×D198.0×H167.0mm
スピーカー(1個):W148.0×D153.0×H165.0mm
共通部:重量
本体:約1.8kg スピーカー:約1.0kg×2個
共通部:付属品
リモコン、オーディオケーブル

サポート情報 SDミニコンポーネントステレオ COM-1645SDこのページの一番上に戻る

ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のアイコンから無料でダウンロードいただけます。

取扱説明書

よくあるご質問 SDミニコンポーネントステレオ COM-1645SDこのページの一番上に戻る

COM-1645SDでSDカードに録音しましたが、他メーカーのSDカード対応製品で使用できません。
ご使用のSDコンポ(ラジカセ)のメーカーと弊社で採用しているフォーマット形式が異なっている可能性が御座います。
フォーマット形式が異なりますと、使用することができません。
弊社はFAT形式のフォーマットを採用しています。
SDカードに録音しようとすると「書込み禁止」と表示されて、録音できません。
SDカードのロックがかかっていないか、ご確認ください。
SDカードからUSBメモリーへ(USBメモリーからSDカードへ)の録音はできますか?
SDカードからUSBメモリーへ(USBメモリーからSDカードへ)の録音はできません。
電源が入らない
1.ACコードをコンセントに差し込んでください。

2.本体背面の電源スイッチをオンにしてください。
スピーカーから音が出ない
1.スピーカープラグを差し込んでください。

2.音量を調整してください。
リモコンで操作できない
1.リチウム電池の表と裏を確認して正しく入れなおしてください。

2.新しいリチウム電池と交換してください。

3.本体の電源を入れてください。

4.リモコンと受光部の間に障害物がある場合は、取り除いてください。

5.リモコン使用時の角度を確認してください。本体のリモコンセンサーに対して約30度、約6mの範囲になっています。

6.本体の電源を切ってコンセントより電源プラグを抜き、30分後に再び電源プラグを差し込み電源を入れてください。
使用できるカードの種類を教えてください
SDカード/MMCカード/miniSDカード(アダプター付)です。
SDカードに制限はありますか
2GBのSDカードまで動作を確認しております。4GB以上のSDカードは認識できません。
なお、2GBのSDカードでも、市場の全てのカードの検証はできないため、動作を保証することはできません。
SDカードを入れたのに認識しない
1.ファンクションスイッチをSDにセットしてください。

2.カードを正しく入れなおしてください。

3.2GB以下のSDカードをご使用ください。
他社製SDオーディオ、携帯電話で録音した音楽が再生できない
独自の形式(フォーマット)で録音されたり、著作権保護のファイルであったりする場合は、本機で再生ができません。
本機でSDカードを使用する場合は、パソコンでFAT(FAT16)形式でフォーマットを行ってください。この場合、SDカード内のデータは全て消去されます。
SDカードの再生で音とびがする
録音前にパソコンでSDカードをフォーマットしてください。この場合、SDカード内のデータは全て消去されます。
SDカードへ録音される時のビットレートを教えてください
CD、AUXからSDカードへ録音する場合のビットレートは、128kbpsです。
ラジオからSDカードへ録音する場合のビットレートは、96kbpsです。
SDカードに録音ができない
カードを抜き、「LOCK」を解除してください。
USBデバイスに制限はありますか
1GBのUSBデバイスで使用可能なことを確認していますが、市場の全てのUSBデバイスでの検証はできないため、動作を保証することはできません。
CDが動作しない
1.CDをラベルを上にして入れなおしてください。

2.柔らかい布で軽く拭くかレンズクリーナーを使ってレンズのクリーニングを行ってください。

3.ファンクションスイッチをCDにセットしてください。

4.再生/一時停止ボタンを押して再生してください。
CDが曲の途中でスキップする
1.CDを柔らかい布で軽く拭くかディスククリーナーを使って拭き取ってください。

2.柔らかい布で軽く拭くかレンズクリーナーを使ってレンズのクリーニングを行ってください。
ラジオの音が聞き取りづらい
1.音量を調整してください。

2.AMラジオを聴いているときは、AMアンテナの向きを変えてください。

3.FMラジオを聴いているときは、FMアンテナを伸ばし、向きを変えてください。また、"STEREO/MONO"ボタンを押し、受信方式をMONOに切り替えてください。
タイマー機能はありますか
オンタイマー/オフタイマー/スリープタイマー機能があります。