プレスリリース(新商品)

2019/08/29

『”守って録音” 自動電話通話録音機 まも録』を9月上旬から新発売

このページを印刷


特殊詐欺・アポ電対策に、手のひらサイズの安心を。

 

 株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役社長:長尾雄次)/家庭機器事業部 では、オリジナルAV機器「Qriom(キュリオム)」ブランドから、新型『 自動電話通話録音機 まも録 YDR-100AT』を9月上旬より発売します。電話着信時に警告メッセージを流し、通話を録音することで、特殊詐欺やアポ電対策に役立つほか、従来品(※)と比べて製品体積を79.9%小型化し、使いやすい設計になりました。

※ 当社従来品『電話通話録音機「まも録」YVR-DR1』との比較

YDR-100AT_main


近年、振り込め詐欺などを含む特殊詐欺に加えて、「アポ電(犯行予兆電話)」と呼ばれる、事前に家に現金がいくらあるかを聞き出し、金銭をだまし取ったり強盗に押し入ったりする凶悪な手口が増えています。

これらの犯罪には「在宅中でも留守番電話に設定する」ことや「知らない番号や、番号非通知の場合は電話に出ないようにする」ことが重要ですが、着信時に「この電話は録音しています」と警告メッセージを流すことも有効だと考えられています。


<商品特長>

(1) 手のひらサイズのコンパクトさと見たまま操作

本体サイズ 幅68mm×奥行118mm×高さ22.5mmと手のひらサイズのコンパクト設計のため、電話機と本機を同じ電話台に置くことが可能です。また、大きくて見やすい文字とボタンで、見たまま簡単に操作することができます。 本体


(2) 簡単取り付けで自動録音

電話機と受話器の間に付属のモジュラーケーブルを接続するだけで、かかってくる電話を自動で録音できます。

また通話中に怪しいと思った際に「警告」ボタンを押すことで「この会話の録音データを警察に通報します」というメッセージを流すこともできます。

接続方法 音声検知録音のため、音声を検知してから2秒後に録音を開始します。
親機がコードレスタイプの電話機は本機では録音できません。コードレス子機で電話に出た場合、かけた場合も本機では録音できません。


(3) 2種類の警告メッセージ

警告メッセージは個人向けと法人向けの2種類を選択することができます。

<警告メッセージ>

  • 個人向け (自宅での不審電話対策等)

     「この通話は迷惑電話防止と通話内容の確認のために録音していますので、ご了承ください。」

  • 法人向け (クレーマー対策等)

     「お電話ありがとうございます。お客様との通話はお問い合わせ内容の確認とサービス向上、
      品質向上のために録音させていただいております。」


<商品仕様>

商品名/型番 自動電話通話録音機 まも録 YDR-100AT
本体サイズなど 幅68×奥行118×高さ22.5mm/重量:69g
電源 付属ACアダプター/単4形アルカリ乾電池3本(別売)
電話機接続方法 受話器接続(4極4芯モジュラー端子)
内蔵メモリー なし
外部メモリー マイクロSDカードスロット搭載(512MBマイクロSDカード付属)
録音・再生形式 WAV 64Kbps
最大録音可能時間

約14時間(512MBマイクロSDカード使用時)

 自動的に古い録音データを消去して、新しい録音データを上書き。

最大ファイル数 99(1つのファイルに最大2時間録音が可能)
付属品 ACアダプター、モジュラーコード、USBケーブル、512MBマイクロSDカード
価格 オープン価格





以上
■本件に関するお問い合わせ先

【報道関係の方】
広報・IR室
TEL 06-6534-3095 / FAX  06-6534-3280
E-Mail  info07@yamazen.co.jp
当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がありますので、予めご了承下さい。
>くらやまニュース一覧