いざという時に備えて 10年間ほったらかしでも使える『手回し充電ラジオ』

2019.04.01

手回し充電ラジオYTM-R100
『手回し充電ラジオYTM-R100』は信頼性の高いコンデンサー充電池を採用しているので、ニッケル水素やリチウム充電池と比べて長期間保管でき、10年間ほったらかしでも手回し充電をすれば使えるので、いざという時便利です。防災グッズは消費期限などをこまめにチェックするのが大変ですが、10年間ほったらかしでも大丈夫なのはうれしいですね。
手回し充電ラジオYTM-R100
USBケーブルと携帯電話機接続プラグが付属しているので、スマートフォンや携帯が充電切れで使えなくなった時でも、『手回し充電ラジオ』からいつでも充電出来ます。
※ microB端子以外のスマートフォンの場合、それぞれのスマートフォンに合ったケーブルをお使い下さい。携帯電話機の場合、付属の接続プラグをお使い下さい。
手回し充電ラジオYTM-R100
『手回し充電ラジオYTM-R100』は手回し充電の他、乾電池、モバイルバッテリー、ACアダプターの4電源対応。サイズは幅130×40×76mmと手のひらサイズ。とってもコンパクトなので、防災バッグの中に入れておくと安心ですよ。
※ 乾電池、モバイルバッテリー、ACアダプターは付属していません。
手回し充電ラジオYTM-R100
ラジオはAM・FMが切り替えられ、AM放送が聴きにくい地域でもFM補完放送によりAM放送が聴ける「ワイドFM」にも対応しています。
手回し充電ラジオYTM-R100
その他にも停電時などに役立つLEDライトや、自身の居場所を知らせる「サイレン」機能など、災害時に役立つ機能を搭載。また、ほこりや水の飛まつ等から内部を保護する防じん・防水機能も搭載しています。
※ USBケーブルを接続する際に防水キャップを外していると防じん・防水機能(IP54相当)は保てません。
手回し充電ラジオYTM-R100
本体の後ろ部分にあるストラップホルダーに付属のストラップを通せば、持ち運びにも便利です。

いざという時に備えて、皆さんも防災グッズの中に『手回し充電ラジオYTM-R100』も仲間入りさせてみませんか?