お家で古くなった白米をリフレッシュ! 精米機 つきたて米の達人

2019.01.15

精米機 つきたて米の達人YRP-51
炊きたてのご飯って、とっても美味しいですよね!おうちでも美味しいご飯が食べたいから、最近では炊飯器やお米の種類にもこだわる本格派が増えています。
でも、精米したお米は日が経つにつれ表面に酸化層がつき、ニオイやパサつきがでてきてしまうんです。冷蔵庫で保存しても、美味しく食べられる期間はおおよそ1カ月半くらいと言われています。おいしいご飯を味わうためには、その都度精米するのが一番。
そこでおすすめなのが、『精米機 つきたて米の達人YRP-51』です。
精米機 つきたて米の達人YRP-51
『精米機 つきたて米の達人YRP-51』は精米調整つまみで、「白米」モードから「ぶづき玄米」モード(3分づき、5分づき、7分づき)までお好みに合わせて精米することが出来ます。
その他「白米みがき」モードも搭載しているので、古くなってしまったお米でも、まるでつきたてのお米のような美味しさを楽しむことが出来ます。
精米機 つきたて米の達人YRP-51
精米度別に写真で比較してみると、左から玄米に近い3分づき、5分づき、より白米に近い7分づき、白米となっています。健康志向の人には人気の玄米ですが、「ちょっと苦手・・・」という方でも、お好みに合わせて精米できるからおススメです♪
精米機 つきたて米の達人YRP-51
『精米機 つきたて米の達人YRP-51』は、圧力式精米を採用しています。
圧力式とは、お米同士をこすり合わせながらお米を傷めずにヌカを徐々に取り除く方法です。プロのお米屋さんも採用している方法で、本格的な精米を実現しています。
精米機 つきたて米の達人YRP-51
使い方もとっても簡単♪ 本体上部にある容器で玄米を入れる⇒調整つまみでお好みの精米度に合わせる⇒お手持ちの深めの容器をセット⇒精米されたお米とヌカが出てきます。
ヌカはいろいろなお料理に活用できるのでとってもヘルシーですよ!
精米機 つきたて米の達人YRP-51
『精米機 つきたて米の達人YRP-51』は、とってもコンパクトなので場所もとりません。約 幅16cm×奥行32.4cm×高さ34.4cmなので、炊飯器の隣に置いてもこんな感じです。