ラジオが聞けて簡単に予約録音もできちゃう Qriomのボイスレコーダー『ラジとる』を使ってみました♪

2018.11.01

『ラジとる』YRT-R200
最近、海外旅行に備えて、ラジオの語学番組で外国語を勉強している人が増えているそうです。でも、「ラジオを聞き逃してしまった!」、「何度も何度も繰り返して聞きたい!」なんて方も多いのではないでしょうか?自分の好きな番組を、自分の好きなタイミングで聞けたら便利ですよね♪ そこでおすすめなのが、Qriom(キュリオム)※のボイスレコーダー『ラジとる YRT-R200』です!『ラジとる YRT-R200』なら音声録音はもちろん、AM・FMラジオにも対応しているので、ラジオも聞けて簡単に予約録音もできます。まさに、語学学習にぴったりです★

※ Qriom(キュリオム)とは・・・
山善が手掛けるAV機器・デジタル家電のオリジナルブランド。ボイスレコーダーの他、オーディオプレーヤーやDVDプレーヤーも取り扱っています。
『ラジとる』YRT-R200
『ラジとる YRT-R200』の特徴は、何といってもその使いやすさ!日本語表記の大きな文字盤で、「聴く」「録る」「予約」など、とってもシンプルです。私は今までボイスレコーダーを使ったことがなく、AV機器は全般的に苦手です・・・。そんな私でも、『ラジとる』は取説を読まなくても直感的に操作することが出来ました★本当に使いやすい!

本体の右側にある「電源スイッチ」で電源を入れ、本体下部にある「切替」ボタンを押してください。切替ボタンを押すごとに、AM⇒FM⇒ボイス⇒外部入力⇒AM・・・とモードが変わっていくので、(ラジオを聴く場合は)AMかFMを選択してください。あとは左右カーソルで聞きたい放送局を選択するだけ♪ラジオを受信中に「録る」を押すと録音できます。「停止」を押すと録音を止められます。普通に音声を録音したい時は、「切替」でモードをボイスにしてから、「録音」してください(録音時の範囲は本体より約1m以内が目安)。
『ラジとる』YRT-R200
『ラジとる YRT-R200』は、重さが約75gと軽量設計!とってもコンパクトなので、ポケットにもすっぽりと収まりますよ。持ち運びもラクラクなので、電車など移動時に勉強するのに最適ですね♪