ごちゃごちゃしがちなキッチンもこれ1台ですっきり収納 キッチンストッカー

2017.09.11

YAMAZENキッチンストッカー
YAMAZENのキッチンストッカーは、使いやすい工夫を随所に凝らしていて人気なんです。それもそのはず、日本最大のインテリアSNS「RoomClip」のユーザーさんの意見を商品に反映しているから。何を入れるのか、活用法はあなた次第。
YAMAZENキッチンストッカー
キッチンにはいろいろな形状のものがあふれているから、どうしてもごちゃごちゃしてしまいがちですよね。YAMAZENのキッチンストッカーなら、これ1台ですっきり収納してくれます。浅い引出し(上3段)の高さは7cmなので、調味料入れに最適。間仕切りも付いているのですっきり収納できますよ。深い引出し(下2段)の高さは19.5cmなので、ペットボトルを入れるのにおすすめです。
YAMAZENキッチンストッカー
素材は天然木を使用しているので、根野菜などを入れる野菜ストッカーにも最適。引出しは裏側にも取っ手が付いていて、そのまま取り出して木箱としても使えます。根野菜をひとまとめにシンクまで運べるので、作業の手間がちょっとだけ楽になりますよ。
YAMAZENキッチンストッカー
一番上の天板はバタフライテーブルになっているので、まな板も置けて調理台としても使えます。キッチンストッカー本体の高さも90cmあるので、作業台としても最適です。底面の内側には隠しキャスターが付いているので、作業する場所まで簡単に移動させることができます。隠しキャスターなので、外からは見えず、見た目はすっきり。
YAMAZENキッチンストッカー
RoomClipのユーザーさんは、YAMAZENのキッチンストッカーをどんな風に使われているのでしょうか。
greenappleさんは、本体部分はアンティークブラウンに、引出し部分はホワイトに塗装してリメイク。他のインテリアと色味も統一されていて、ナチュラルな雰囲気がおしゃれです。引出しに貼り付けられた木製のアルファベットがアクセントになっていて、とっても素敵ですね。
(greenappleさん Room No. 227939  http://roomclip.jp/photo/kW2Y)
YAMAZENキッチンストッカー
ranranさんは、ワックスと黒のペンキでとってもかっこよくアレンジされています。ステンシルでリメイクを楽しまれていて、本当におしゃれです♪ちなみに、子ども部屋で使うか、キッチンで使うか悩まれているそうです。キッチンストッカーは無塗装&シンプルだから、使い道は無限大。キッチンだけではなく、子ども部屋やリビングなどいろんなところで活躍してくれそうですね。
(ranranさん Room No. 144223   http://roomclip.jp/photo/kJv8)

YAMAZENキッチンストッカーは、幅はスリムな33.5cm(バー含む)、奥行きは42cm(天板部分は40cm。バタフライテーブル拡張時は60cm)、高さは作業台として便利な90cm。使い勝手にとことんこだわっているから、場所を選ばずいろんなところで活躍してくれますよ。

 

YAMAZENキッチンストッカー