キッチンのスペースを有効活用。突っ張り式だから簡単に固定。 『突っ張りキッチンラック』

2017.08.10

YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
YAMAZENの『突っ張りキッチンラック』は、マットな白と黒のモノトーンでキッチンにもすっきりと馴染むから、とっても人気なんです。食器を置くもよし、スパイスラックとして使うもよし、使い方は無限大です。
『突っ張りキッチンラック』を台所でどんな風に使っているのか、日本最大のインテリアSNS「RoomClip」のユーザーさんの活用術をご紹介していきます。
YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
RoomClipユーザーのyuriyanaさんは、コーヒーセットを収納されています。
一番上はコーヒーフィルター入れに、一番下は洗ったコップや水筒の水切り場にされています。スチールラックだから圧迫感が無く、キッチンの隙間を活用できる点を気に入っていただいているそうです。キッチンの縦のスペースをうまく活用されています。
(RoomClipユーザーyuriyanaさん Room No, 699808 http://roomclip.jp/photo/ef39)
YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
裏(キッチンカウンター)側から見るとこんな感じです。マットなブラックなので自己主張しすぎず、すっきりと馴染んでいますね。ちなみに、手前にあるブレッドケースもYAMAZENの商品なんですが、全体に統一感があって、とってもおしゃれですね。
(RoomClipユーザーyuriyanaさん Room No, 699808 http://roomclip.jp/photo/eGBC)
YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
yumiさんは調味料を入れて使っていただいています。見た目もスッキリ、お料理もしやすくなったそうです。マットな白がうしろの壁やタイルとも溶け込んでいて、おしゃれな“見せる収納”を実践されています。
(RoomClipユーザーyumiさん Room No, 246324 http://roomclip.jp/photo/emV9)
YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
tarezo33さんはコーヒーや調味料などの他、一番下にはタブレットを収納されています。お料理中にレシピサイトを見るのに便利そうですね。tarezo33さんのキッチンの天板には勾配がついているのですが、『突っ張りキッチンラック』は左右それぞれで高さ調節が可能なので、ピッタリと調整できたそうです。棚板の高さも変えられるので、大小様々なモノが置けますよ。
(RoomClipユーザーtarezo33さん Room No, 821627 http://roomclip.jp/photo/eP6K)
YAMAZEN『突っ張りキッチンラック』
一番下の棚は奥行17.5cmで、使わない時は折りたたんでコンパクトにできるので、シンク周りでも場所をとりません。
一番上の棚は奥行9cmとスリムなのでスパイスラックに、中段は奥行14cmなのでよく使うカップや洗ったものの一時置きにちょうどいい大きさです。
また、棚板には四方にこぼれ止めが付いているので安心です。
ホワイトブラック

カラーはどんなインテリアにもすっきりと馴染むマットな「ホワイト」と「ブラック」の2色展開。
サイズは幅30cm、幅45cm、幅60cmの3種類あるので、キッチンのサイズに合わせてお選びいただけます(写真は幅45cm)。

モノが多くてスペースも限られてしまうキッチン。そんなキッチンにあふれる小物たちをすっきり、使いやすく収納したいなら『突っ張りキッチンラック』がおすすめです。