検索

SOCIAL 品質管理について

サステナビリティ

品質管理について

山善グループは、国内外で幅広い分野の製品の製造や流通、サービスに携わる企業の責務として、製品等の安全性確保に向けて積極的に取り組んでいます。山善グループが取り扱う製品等をご利用いただく方々が、安心して、また満足してお使いいただけるよう活動を進めています。

品質管理体制

品質・顧客対応

山善グループでは製品等の品質向上だけでなく、問題発生時の対応も重要な品質施策と考え、「品質」「顧客対応」の両分野について施策を充実させています。

品質の向上

1品質優先

  • 「コストや利益」より「品質や顧客の安全」を優先します。充分な安全性が確保できる品目のみを製品化します。

2基準厳守

  • 自社で定める品質基準に準拠した製品のみを取り扱います。自社基準は、業界団体等が定める基準と同等、もしくはより厳格なものを採用します。製品等に関する法令・規制等に対応し、順守します。

3改良継続

  • 普遍性の高いベーシックな製品を長期間にわたり取り扱います。ベーシックな製品の改良を継続的に行うことで事故・不良を最小化します。

顧客対応の向上

1顧客優先

  • お問い合わせ・クレームの対応に際しては、顧客の安全と利便性・満足を第一に考えます。

2迅速対応

  • 情報の早期収集により、タイムリーな対策を講じます。お問い合わせ窓口等の設置により、顧客からのアクセスを確保します。

3情報開示

  • 情報開示の徹底を図り、開示手段の確保に努めます。

製品回収体制


ページトップへ