• ホーム
  • 会社情報
  • 事業概要
  • 採用情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・CSRへの取り組み
ページのトップに戻る

個人情報保護方針

ホーム  >  各種ガイドライン  >  ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

株式会社山善(以下、「当社」) は、ブログ、ソーシャルメディアまたはその他のユーザー参加型メディア(以下、「ソーシャルメディア」)での当社公式アカウント(以下、「公式アカウント)における情報発信や掲載を行う上でのポリシーとして、以下に定める振る舞いや基本マナーを遵守します。
なお、本ポリシーは、公式アカウント外-当社従業員が個人的かつ任意に行っているソーシャルメディアにおいても、その情報掲載の指針となるよう、当社内にも周知・徹底いたします。

1.ソーシャルメディアを使う目的

当社(当社社員)と、ステークホルダーとの適切な情報共有によるマーケティングコミュニケーションの促進を目的とし、価値ある情報と見識の提供に心かげます。コミュニケーションを通じて互いの絆を強くすることは、社員個人の価値を高めるだけでなく、当社ブランド向上に多大な貢献をもたらすことを常に認識して行います。

2.ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任

ソーシャルメディアへの情報発信は、あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であることを常に意識します。情報発信にあたっては、法令や当社が定めた独自の内部規定の遵守を厳格に自らに課します。一度公開した情報は、完全に削除できないことを理解し、また、ローカルでの投稿が世界的影響を及ぼし得ることを忘れずに、一人ひとりの情報発信が少なからぬ影響を持つことを十分に認識します。
当社に関連する事項(製品やサービスなど)について書く際には、身元(氏名、必要に応じて当社内の職務)を明らかにします。人称は一人称を使います。書かれたことは、自分の個人的見解であり当社の意見を代弁するものではないことを明確にします。

3.読者への配慮

読者に敬意を払います。人種に関連した中傷や特定の個人への侮辱、猥褻な内容、または職場では許されないような行為などは禁止します。また、他者のプライバシーや、政治・宗教など異論が出たり扇動的になったりする可能性のある話題については、充分に配慮して行います。
また、良識ある一個人として、傾聴の姿勢を忘れずに、自分の間違いがあれば、直ちに訂正します。
なお、読者からいただいた投稿は最大限に尊重しますが、特定の個人、企業、国・地域を誹謗中傷する投稿等については、各公式アカウントの掲載基準に照らし合わせ、適切に対処するものとします。

4.著作権とフェアユースの尊重

著作権とその公正使用、および財務情報公開に関する法律を遵守します。
承認を得ずにお客様、パートナー、サプライヤーを引き合いに出したり、言及したりしません。また言及する場合においては、ソースへのリンクを張ります。憶測を呼び、その結果お客様を困惑させる、あるいは損害を生じさせるような情報は公表しません。

5.機密情報漏洩防止

当社および他社の機密情報やその他の専有情報の提供や、当社の業績またはその他の機密情報を公的に発言することは禁止しています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

お客さまおよび利用者のみなさまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおける当社(当社社員)からの情報発信のすべてが、当社の公式
発表・見解を必ずしも表しているものではありません。正式な発表に関しては、当社コーポレート・サイト(http://www.yamazen.co.jp)およびプレスリリースなどで情報発信しております。
また、お客さまからいただいたすべての投稿にご返信することは出来ない場合もあります。予めご了承下さい。