• ホーム
  • 会社情報
  • 事業概要
  • 採用情報
  • 株主・投資家情報
  • 環境・CSRへの取り組み
ページのトップに戻る

環境・CSRへの取り組み|CSR

ホーム  >  環境・CSRへの取組み  >  供給責任を果たすために  >  国土強靭化貢献団体としての取組み

国土強靭化貢献団体としての取組み

国土強靭化貢献団体(レジリエンス認証取得企業)として、自社の事業継続能力の向上を図るだけでなく、中小企業のBCP策定支援や災害発生時における地域復興支援などの活動にも注力しています。

 

ジャパン・レジリエンス・アワード2018で優秀賞を受賞

  レジリエンスアワード2018
ジャパン・レジリエンス・アワード2018において、優秀賞を受賞しました。受賞は2年連続となります。自社グループの事業継続体制を強化する中で得た知見を活かし、ものづくりの現場を支える専門商社として、BCPのワンストップ・サービス「BCP.ERS(ビーシーパース) 」の取組強化が評価されました。
 

レジリエンス認証を取得

  resilience_img01
当社ではリスクマネジメントの一環として、2015年10月以降、主要拠点で事業継続計画(BCP)を導入しています。導入後も定期的な見直しや教育訓練を実施し、事業継続体制の強化に努めていましたが、これらの取り組みが認められ、商社初の「レジリエンス認証」を取得しました。
※『レジリエンス認証』とは・・・
内閣官房国土強靭化推進室が制定した「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づき、「一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会」が、国土強靱化の趣旨に賛同し、事業継続に関する取組みを積極的に行っている企業や自治体等を「国土強靱化貢献団体」として認証する制度。
 

「ジャパン ・レジリエンス・アワード2017」で最優秀レジリエンス賞受賞

  resilience_img02
当社の事業継続活動における実績と知見を活かした中小企業のBCP策定支援や、災害発生時の復旧支援活動を中心とした「専門商社の強みを活かした国土強靭化貢献プロジェクト」への取り組みが評価され、『ジャパン・レジリエンス・アワード2017』にて、最優秀レジリエンス賞(リスクコミュニケーション情報部門)を受賞しました。
※『ジャパン・レジリエンス・アワード』とは・・・
全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への取り組みを、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が発掘、評価、表彰する制度。
 

災害発生時の復旧支援活動

  resilience_img03
2016年4月に発生した熊本地震の復興支援のため、当社は熊本県に3,000万円の義援金を寄付するとともに、スポーツ用品大手の株式会社アシックス様と救援物資の輸送で連携。被災地の負担を軽減するため、当社が手配したトラックに両社の支援物資を混載し、輸送しました。
 

BCP.ERS(ビーシーパース)サービスを提供

  resilience_img04
『ビーシーパース』は中小企業を対象に、BCP策定コンサルティングからBCP対策(設備機器や備蓄品等の導入)に至るまでワンストップでサポートするサービスで、BCPを策定するために必要なEffective(効果的)で、Resilient(対応力と復旧力)を備えたSolution(的確な解決法)の略をサービス名称としたものです。また、建物の外観等を立体的な絵に起こした完成予想図をPERS(パース)と言うことから、BCPの全体像をPERSのように分かりやすくするという、そのような思いも込められています。
当社は今後も『ビーシーパース』の更なる普及拡大を通して、中小企業のBCP策定による国土強靭化に貢献してまいります。